MENU
うーすけ
グミ紹介記事を発信しています!
毎週火曜はコンビニ巡りで新作収集!

日本グミ協会会員 - 会員番号 9393-0494
本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

PUIPUIモルカーぷっくりラバマスグミ【グミは可もなく不可もなく。ラバマスのクオリティは◎】

  • URLをコピーしました!

お菓子と言えばグミ、おやつと言えばグミ、小腹が空いたときに食べるものと言えばグミ、そんなグミLoverなうーすけが、街で見かけたグミをひたすら買ってひたすら食べてひたすらレビューしていきます!
「NO 忖度、YES 本音」を旗印に、主観たっぷりでお送りします。

レビュアー
うーすけ(@blogummy
  • これまでにレビューしたグミは400種類以上
  • 好みは「ハード系食感&柑橘系フレーバー」
  • レビュー記事に使う写真は妻に撮ってもらいがち。

1歳の息子からは「筋トレを邪魔すると怒るおっさん」、愛猫からは「足を噛めば『ちゅ~る』をくれるおっさん」としてそれぞれ認知されている。

Table of Contents

商品紹介

パッケージ

グミレビュー記事第414弾となる今回、紹介するグミはこちら。

PUIPUIモルカーぷっくりラバマスグミ

バンダイの「PUIPUIモルカーぷっくりラバマスグミ」です。
ラバーマスコットが1個付いているということで、これはグミカテゴリというより食玩に近い気もします。
少なくとも、グミ目当てでこの商品を買う人はいないんじゃないですかね。

恐らく、この記事を見に来てくださった方も、グミよりもラバーマスコットの方が気になっているものと思います。
もちろん、そちらも紹介しますので、今しばらくお付き合いを!

ラバマスの開封結果は後ほど!
ちなみに、ラバマスのデザインは全14種類! 

各種情報

味・形

PUIPUIモルカーぷっくりラバマスグミ

味はぶどう味となっています。
ただ、グミ自体は全然ぶどう味っぽくない色合いをしています。
また、表面に粉末オブラートが結構付いていて、つまんだだけでそれが結構手に付いてきます。

グミの形は全10種もあるようなのですが、僕にはほとんど見分けが付きませんでした(そもそも2~3種類しか入っていなかったのかも)。

大きさ

PUIPUIモルカーぷっくりラバマスグミ

厚みはほとんどないのですが、幅はやや大きめです。
あと、これは大きさには関係ありませんが、裏はマシュマロっぽいふわふわ手触りのグミになっています。

内容量

PUIPUIモルカーぷっくりラバマスグミ

内容量は29gで、9粒入っていました。

栄養成分表示

メーカー:バンダイ ※製造しているのはアートプレスト
内容量:29g
栄養成分表示(1袋29g当たり)
 エネルギー:94kcal
 たんぱく質:2g
 脂質:0g
 炭水化物:22g
 食塩相当量:0.004g

購入店舗・価格

購入店舗:セブンイレブン
価格:319円(税込)

管理人の感想

それでは、「PUIPUIモルカーぷっくりラバマスグミ」の感想です。
※あくまで僕の個人的な感想です。

食感

食感
ソフト
ハード

ふにふにとした柔らかめ食感となっています。
白い部分はマシュマロチックな食感です。

淡白
濃厚
酸味
甘味

グミはラバマスのおまけみたいなもので、特別美味しいということはありません。
ただ、美味しくないってこともないです。
まぁ、「モルカーのグミが食べたいんじゃあ! ラバマス要らんからグミ食べたいんじゃあ!」と言ってこのグミを買う人はほとんどいないと思いますので、問題ないと思います(超失礼)。

中毒性

中毒性
低い
高い

繰り返しになりますが、グミとしては特筆するところがなく、また食べたくなるような中毒性は感じませんでした。
リピートする人がいるとしたら、ラバマスコンプを目指す人でしょうね。

さて、ではラバマス開封結果、見ていきましょうかね。

袋の上部をはさみで切って……。

……

お、ピンクのボールチェーンが出てきましたね……!

…………

おお……?

………………

ということで、出てきたのはこちらのデザインでした!
冒頭に載せたデザイン一覧の中だと「06」に当たるものですね。

モルカーのアニメはYouTubeで何話か観たことがあるくらいであまり詳しくはないのですが、これは「アタリ」の部類に入るデザインなのではないでしょうか!?
妻もこのラバマスを観て「可愛い!」と申しておりました。
※アタリもハズレもない! という反論もあろうかと思いますが、あくまで個人の感想ですので悪しからず……。

結構しっかりした作りとなっていて、デザインもポップで鮮やかなので、ラバマスのクオリティはなかなか高いのではないかと思いますね。

\ポイント最大10%アップ!/
Amazon
\ポイント最大11倍!/
楽天市場

まとめ

というわけで、今回は「PUIPUIモルカーぷっくりラバマスグミ」の紹介でした。

「PUIPUIモルカーぷっくりラバマスグミ」のまとめ
  • グミというより食玩かな。
  • グミは可もなく不可もなく。
  • ラバマスのクオリティは高い。
モルカー
ラバマスの
紹介でした
うーすけ

それではまた次回!

……の前に、他にもいろいろなグミのレビュー記事を書いています!
もしご興味があれば、他のグミレビュー記事も読んでいただけると感謝感激です!

いいね! と思ったら、シェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


Table of Contents